トップ栃木県・県央の城宇都宮市>同慶寺館

同慶寺館




   

 

読み・・・どうけいじやかた

所在地・・・栃木県宇都宮市竹下町(旧宇都宮市)

築城年・・・1293〜1298年

築城者・・・芳賀高俊

主な城主・・・不明

 

飛山城の支城

 同慶寺は、飛山城を築いた芳賀高俊が子孫長久を祈って建立した。
 同慶寺は、飛山城の支城としての機能を備えており、また芳賀氏歴代の菩提寺でもあった。



<現在の状況>

 同慶寺には14基の墓石が残り、御子孫が1900年に建立した14代の法名を刻んだ碑も見られる。


<あわせて読みたいページ>


 「飛山城」芳賀高俊が築いた城。

同慶寺館の所在地→