トップ栃木県・県央の城上三川町>上三川陣屋

上三川陣屋


   

 

読み・・・からすやまじんや

所在地・・・栃木県河内郡上三川町上三川

別称・・・烏山藩出張陣屋

築城年・・・1597年頃

築城者・・・成田氏

主な城主・・・成田氏

 

烏山藩の飛地

 1590年、豊臣秀吉の小田原攻め後、忍城の成田氏は烏山城へ移った。
 成田氏は上三川城付近にも1万石を与えられ、その飛地を支配するために上三川陣屋を設けた。
 1622年、成田氏が改易となると、陣屋は破却された。


<現在の状況>

 上三川城のすぐ東側、「東館」という地名に上三川陣屋があったと言われている。しかし、詳細な陣屋の位置が不明で、上三川城にあったのでは?とも考えられている。


<あわせて読みたいページ>


 「烏山城」小田原攻めの後、成田氏が忍城から移った城。

 「上三川城」上三川陣屋とほぼ同じ位置にある、今泉氏の城。


上三川町の城一覧

上三川陣屋の所在地→