トップ栃木県・県北の城高根沢町>岡本若狭守館

岡本若狭守館


 

読み・・・おかもとわかさのかみやかた

所在地・・・栃木県塩谷郡高根沢町花岡

築城年・・・不明

築城者・・・不明

主な城主・・・岡本若狭守


宇都宮公綱の家臣

 この館は、宇都宮公綱(9代)の家臣、岡本若狭守の館である。
 公綱の没落によって館は廃された。同地には寺が建てられるも、後に寺が移転。その跡地に塚が築かれ五輪搭が建てられた。

 (注:城館の名前が特にないので、ここでは便宜上「岡本若狭守館」としています)


<現在の状況>

 菅又病院の南側に塚があり、その上に五輪搭が建っている。その場所が館跡と言われている。


<あわせて読みたいページ>


 「宇都宮城」宇都宮氏の居城。

岡本若狭守館の所在地→