トップ県外の城茨城県五霞町>山王山砦

山王山砦




   

読み・・・さんのうやまとりで

所在地・・・茨城県猿島郡五霞町山王山

築城年・・・1568年

築城者・・・北条氏照

主な城主・・・北条氏照


関宿城攻撃に際し

 栗橋城を手に入れた北条氏照は、1568年、山王山砦と不動山砦を築き、関宿城を攻撃した(第二次関宿合戦)。
 第二次関宿合戦は、翌年に結ばれた越相同盟によって北条軍は兵を引き、この際に山王山砦は破却された。
 一度は破却された山王山砦であったが、1574年に第三次関宿合戦が起こると、再構築されたと言われている。


<現在の状況>

 東昌寺が山王山砦跡である。土塁と堀が残っており、「簗田河内守持助」と刻まれた梵鐘も見られる。


<あわせて読みたいページ>


 「関宿城」北条氏が3度にわたって攻めた城。

山王山砦の所在地→