トップ栃木県・県南の城小山市宿尻館

宿尻館


読み・・・しゅくじりやかた

所在地・・・栃木県小山市田間

築城年・・・不明

築城者・・・不明

主な城主・・・不明


田間の館

 田間郷には2つの館があったと言われ、宿尻館と三蔵神社館がこれに当たる。
 宿尻館は、三蔵神社館に対する小山氏側の防御であったと考えられるが、詳細については不明。
 田間郷は1582年に東西に分裂しているため、元は同じ田間郷に宿尻館と三蔵神社館があった。なお、小山市と結城市に「田間」の地名があるのは、この分裂によってである。


<現在の状況>

  館跡は田畑となっている。場所は、新4号線から少し入ったところなので、アクセスしやすい。


<あわせて読みたいページ>


 「祇園城」小山氏の居城。

 「三蔵神社館」田間郷にあったもう1つの館。

 「塚田館」宿尻館から南西にあり、小山氏一族、塚田氏の館である。

 「塚崎館」宿尻館から南西にある館。

宿尻館の所在地→