トップ県外の城東京都日野市>高幡城

高幡城


   

   

読み・・・たかはたじょう

所在地・・・東京都日野市高幡

築城年・・・不明

築城者・・・不明

主な城主・・・高幡氏


上杉憲秋自害の地

 高幡城の築城年は不明である。
 1455年、鎌倉公方足利成氏(古河に移る前なので鎌倉公方)と山内上杉氏・扇谷上杉氏が分倍河原で戦い、上杉方の先鋒を担った犬懸上杉憲秋は敗れて、高幡不動まで逃れて自害している。そのため、この頃にはすでに高幡城が存在していた可能性がある。
 戦国時代になると、北条氏照の家臣高幡氏の居城としていたという。


<現在の状況>

 金剛寺(高幡不動)の裏山に高幡城跡がある。高幡不動は大寺院であることから、参拝客が非常に多い。
 ちなみに高幡不動は、土方歳三の菩提寺であり土方歳三の像が見られる。また、上杉憲秋の墓もある。

高幡城の所在地→