トップ県外の城茨城県取手市>高井城

高井城


   

     

読み・・・たかいじょう

所在地・・・茨城県取手市
下高井

築城年・・・不明

築城者・・・不明

主な城主・・・高井氏

 

守谷城の支城

 高井城は相馬氏の守谷城の支城としての機能を有していたが、いつ誰によって築城されたかは明らかではない。
 高井城の歴代城主も分からないが、最後の城主は高井胤永。胤永は兄の相馬治胤(守谷城主)とともに、1590年に豊臣秀吉が小田原城を攻めた際、北条氏に属した。そして、北条氏が滅亡した後、高井城は廃城になった。





<現在の状況>

 高井城は現在公園として整備されている。古城を活かした公園といった感じで、散策路をゆっくりと歩きながら歴史と触れ合うのも良いかもしれない。なお、写真左は城内に設置されている復元図である。


<あわせて読みたいページ>

 「守谷城」下総相馬氏の居城。

高井城の所在地→