トップ栃木県・県南の城栃木市>高取三階城

高取三階城


   

     

読み・・・たかとりさんがいじょう

所在地・・・栃木県栃木市藤岡町甲(旧藤岡町)

築城年・・・不明

築城者・・・佐野秀綱?

主な城主・・・高取氏?

 

高取氏

 高取三階城は、佐野秀綱の築城であるという。
 
この城に拠ったとされるのは、藤岡左馬之助行房の長男重房。重房は高取七郎と称し、重房の子政久は高取小四郎と称する。さらに政氏の子政氏は富士下野と称し、廃城になったとされる。
 以上が、『栃木懸史 第7巻 古城址編』による記述。

 『姓氏家系大辞典』で「富士氏」を見ると、左馬助房行―高取七郎房重―伊勢守政久―政氏(富士下野)と続き、ほぼ一致している。





<現在の状況>

 高取三階城は現在工場となる。


<あわせて読みたいページ>

 「角之内」高取三階城と同じく甲地区にある城。

 「飛騨屋敷」高取三階城と同じく甲地区にある城。

 「新屋敷」高取三階城と同じく甲地区にある城。

高取三階城の所在地→