トップ県外の城茨城県結城市>富田屋敷

富田屋敷


金光寺。

 

所在地・・・茨城県結城市小田林

築城年・・・不明

築城者・・・不明

主な城主・・・江戸重通、富田氏

 

江戸重通

  江戸重通は水戸城主であり、結城晴朝の妹を妻としていた。
 1590年に起こった小田原攻めに参陣しなかったことから、戦後、佐竹義重によって水戸城を攻め落とされ、義兄の結城晴朝を頼って富田屋敷に居住した。
 江戸重通は結城氏に従って越前へ行くと、その後富田屋敷には、結城氏の家臣富田氏が居住した。
 





<現在の状況>

 金光寺周辺が、富田屋敷があった場所と言われている。


<あわせて読みたいページ>

 「結城城」江戸重通の義兄、結城晴朝の居城。

 「中久喜城」富田屋敷から北西へ、小山市に入るとある城。

 「下犬塚土塁」富田屋敷から西へ、小山市にあったと言われる土塁。

富田屋敷の所在地→