トップ県外の城群馬県邑楽町>茂木館

茂木館


   

所在地・・・群馬県邑楽郡邑楽町鶉

築城年・・・不明

築城者・・・茂木監物(垣上駿河守)

主な城主・・・茂木氏


逃れる北条氏

 鎌倉幕府滅亡の際、北条高時(14代執権)の弟、朝正と朝春が垣上駿河守・小久保図書・安藤作左衛門の3人の家臣と共に「鶉」の地に逃れてきたという。
 そして、朝春を養育していた垣上駿河守が、茂木監物と名を変えて住んだ。


<現在の状況>

 茂木館跡は住宅地となっている。住宅西側に、わずかながらの堀を見ることができる。

茂木館の地図→