トップ栃木県・県北の城大田原市>藤形輪館

藤形輪館


  

読み・・・ふじがたわやかた

所在地・・・栃木県大田原市羽田(旧大田原市)

別称・・・羽田城

築城年・・・1394〜1428年

築城者・・・羽田信濃守

主な城主・・・羽田氏


羽田氏

 那須資氏の子信濃守が応永年間(1394〜1428年)に領地を与えられ、藤形輪館を築いた。信濃守は羽田(はんだ)氏を名乗る。
 羽田氏は4代目貞和のとき、柿木内館へ移ったため、藤形輪館は廃館となった。


<現在の状況>

 藤形輪館は、現在は畑と民家になる。すぐそばに温泉神社(写真左)がある。


<あわせて読みたいページ>


 「鎌足城」藤形輪館の東側にある城。

 「福原城」那須氏の居城。

藤形輪館の所在地→