トップ栃木県・県央の城宇都宮市>犬飼城

犬飼城


   

   

 

読み・・・いぬかいじょう

所在地・・・栃木県宇都宮市上欠町(旧宇都宮市)

別称・・・根古屋城

築城年・・・1379年

築城者・・・小山義政

主な城主・・・犬飼氏

 

小山氏の城?

 犬飼城は小山義政によって築城されたというが、定かではない。ちなみにその翌年には、小山義政と宇都宮基綱が雀宮の裳原で戦っている。
 1573年、犬飼康吉が城主の時、宇都宮軍に攻められ康吉は討死、犬飼城は廃城となった。


<現在の状況>

 犬飼城は「聖山公園」(うつのみや遺跡の広場)からすぐ南にある。
 整備されてないため、足を踏み入れるのは難儀だが、驚くほどの遺構が残る。


<あわせて読みたいページ>


 「祇園城」小山氏の居城。

 「宇都宮城」宇都宮氏の居城。

 「孤独な城」ブログ「九鬼の響き」、犬飼城についての記述。

犬飼城の所在地→