トップ栃木県・県南の城佐野市>小倉城

小倉城


   

読み・・・おぐらじょう

所在地・・・栃木県佐野市韮川町(旧佐野市)

築城年・・・1303年

築城者・・・小倉義成

主な城主・・・小倉氏、松沢石見


小倉城

 小倉城は小倉義成によって築かれ、その後小倉氏が代々居城としたという。そして、小倉行成の時に秀吉の小田原攻めが起こり、行成は北条氏に属して戦死、廃城になった。
 またこれとは別に、小倉行成が1575年に稲岡に移り、代わって松沢石見が小倉城に入城。小田原攻めの時に廃城になったという説もある。


<現在の状況>

 民家の北側、西側に土塁があり、民家を囲むようにして残っている。


<あわせて読みたいページ>


 「屋形山城」小倉城から北西、ゴルフ城の中にあった城。

小倉城の所在地→