トップ栃木県・県南の城栃木市>太平山城

太平山城




   

読み・・・おおひらさんじょう

所在地・・・栃木県栃木市平井町(旧栃木市)

別称・・・富士山城

築城年・・・不明

築城者・・・皆川氏

主な城主・・・不明


尾根を利用した城

 太平山城は、太平山神社の北西の高地から富士浅間山頂に至る尾根を利用して築かれた。

 『壬生領史略』には、

 「皆川山城守宿皆川村へ居城たりし時遠見の櫓ありし所といふ」

 と、皆川城の櫓の役目を担っていたことが書かれている。


<現在の状況>

 太平山神社のところまでは車で登れ、その後は徒歩で富士浅間(せんげん)神社を目指す。その富士浅間神社がある場所が本丸であり、「太平山城」と書かれた案内板を見ることができる。


<あわせて読みたいページ>


 「皆川城」皆川氏の居城。


栃木市の城一覧

太平山城の所在地→