トップ栃木県・県南の城栃木市>須藤城

須藤城


 

読み・・・すどうじょう

所在地・・・栃木県栃木市岩舟町静(旧岩舟町)

別称・・・宇川城

築城年・・・永禄年間(1558〜1570)

築城者・・・須藤行貞

主な城主・・・須藤氏

 

榎本氏の重臣

 須藤城は、須藤行貞によって築かれたという。
 行貞は、榎本城の榎本高綱(小山秀綱の子)の重臣だったといわれる。
 

 

<現在の状況>

 鹿島神社から東へ、東武日光線の西側に須藤城はある。
 写真は、非常にわかりづらいが、東西に伸びる堀跡を撮影したもので、堀内には草が生い茂っている。


<あわせて読みたいページ>

 「榎本城」須藤行貞が仕えた、榎本高綱の居城。

須藤城の所在地→