トップ栃木県・県北の城高根沢町>高根沢陣屋

高根沢陣屋


 

読み・・・たかねざわじんや

所在地・・・栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢

別称・・・一橋徳川家出張陣屋

築城年・・・不明

築城者・・・宇津氏

主な城主・・・宇津氏


一橋家の下野領

 1747年に上高根沢村が一橋徳川家の所領となり、一橋徳川家は下野の他に、武蔵、下総、甲斐、和泉、播磨で合わせて10万石の領地を与えられた。
 下野領の支配にあたり、地元の大名主である宇津氏の屋敷が陣屋として定められ、宇津氏が代官に任命した。宇津氏は、「救命丸」の製造で知られている。


<現在の状況>

 宇津救命丸の工場が、高根沢陣屋である。外側の堀と白壁の塀が、雰囲気を漂わせている。


<あわせて読みたいページ>


 「宇都宮城」宇津氏の旧主家、宇都宮氏の居城。

 「高根沢城」高根沢氏の居城。

高根沢陣屋の所在地→