トップ栃木県・県央の城益子町>田野城

田野城


   

 

読み・・・たのじょう

所在地・・・栃木県芳賀郡益子町長堤

別称・・・田野陣屋

築城年・・・1560年

築城者・・・羽石時政

主な城主・・・羽石氏

 

田野合戦

 田野城を築いた羽石時政は、笠間城主笠間氏の一族である。
 「水谷蟠龍記」によると、羽石時政は金敷城を攻め落とした。これに怒った結城晴朝は、水谷正村(蟠竜斎)に羽石時政追討の軍を編成させたのである。1585年、蟠龍斎は田野城を攻めた。これが「田野合戦」と呼ばれるものであり、城主羽石時政と蟠竜斎の一騎打ちが演じられるなどの激戦を展開し、一騎打ちで時政は敗れたために城は落城した。蟠竜斎はこの功によって、田野400貫の地を得た。

 

江戸時代へ

江戸時代へ